シャンプーが育毛剤の邪魔をする?その理由とシャンプー選びのポイント!

シャンプーが育毛剤の浸透を邪魔する?

 

薄毛に悩む女性の皆さんはどんなシャンプーを使っていますか?

 

シャンプーにも色々ありますが、
育毛していく上で頭皮環境を整えるというのは土台を作るという意味でも欠かせないものです。

 

薄毛に悩んでいる女性の中には育毛剤を使い始めたという方も多いと思いますが、
シャンプーはなんとなく選んでいるという方も少なくないと思います。

 

ですが実はシャンプーによっては育毛剤の浸透を邪魔してしまう可能性があるんです!

 

また

 

50代女性の特有の3つの薄毛の原因について

 

でもお話していますが年齢とともに皮脂量が減少したり、更年期によって頭皮も乾燥しやすくなってくるので
シャンプー選びやヘアケアの見直しもとっても大切になってきます。

 

というわけで今回はシャンプーと育毛剤の関係とシャンプー選びについてお話していきたいと思います。

 

 

 

シャンプーの界面活性剤が頭皮や髪に残る?

 

ではまず一つ目にお話していきたいのがシャンプーが育毛剤の浸透を邪魔してしまう
という可能性についてです。

 

これはどういうことかといいますと

 

  • シャンプーの界面活性剤が頭皮や髪に残る
  • シリコンなどのコーティング剤も残ってしまう

 

ということが起きていると言われているんです。

 

 

 

シャンプーの界面活性剤が頭皮や髪に残る

 

界面活性剤とはシャンプーの【洗浄成分】のことなんですが、
どうしてもいくらしっかり流しても頭皮や髪に残ってしまうんですね。

 

ただこればかりはシャンプーをしないわけにはいかないのでどうしようもない部分ではあります。

 

 

 

シリコンなどのコーティング剤も残ってしまう

 

また市販のシャンプーには【シリコン】と呼ばれるコーティング剤が多く配合されている物も多く、
こうしたものも髪や頭皮に残ってしまうといわれています。

 

シリコンはトリートメントなどに配合されているのであれば全く問題ありませんが、
シャンプーに入れるのはどうなの?という意見も多いですね。

 

というのも本来コーティング剤であるシリコンをシャンプーに入れないといけないということは
元々の洗浄力が強くキシつきやすいからという理由からなんです。

 

なので育毛剤の浸透を邪魔するだけでなく洗いすぎにもなりやすいので気を付けないといけません。

 

 

 

気をつけたいのはこんなシャンプー!どんなものを選んだらいいの?

 

そして最近のシャンプーの中には

 

  • 界面活性剤の配合量が多く残留性が高いシャンプー
  • シリコンの配合量の多いシャンプー

 

というものも売られています。

 

これらを使うことで髪や頭皮に界面活性剤やシリコンがたくさん残留することで、
頭皮に皮膜したような状態になります。

 

結果育毛剤の浸透を妨げその育毛効果を邪魔してしまう恐れがあります。

 

どれがそういったシャンプーなのかというのは商品名は出せませんが、
最近価格が若干高めのシャンプーには界面活性剤の配合量が多いものがありますね。

 

また数百円くらいの安価なシャンプーの場合はシリコンが多く配合されている物が多いですね。

 

 

じゃあどんなシャンプーを選んだらいいの?

 

じゃあどのシャンプーがオススメなの?

 

となってしまいますが、洗浄成分である界面活性剤なしではシャンプーは作れません。

 

なので界面活性剤の量もある程度に抑えてあるもので洗浄力も肌質に合ったものを選ぶのがオススメです。

 

また洗浄力がもとからやさしければキシつきも少ないのでシリコンを入れる必要もなくなってきます。

 

ですがほとんどの人はそんなのわからないので、

 

  • サロンシャンプー
  • 育毛ケア系のシャンプー

 

などがオススメかと思います。

 

サロンシャンプーは値段はやや高いですが、やはりクオリティは高めなのでオススメです。

 

また育毛ケア系のシャンプーであれば育毛剤との相性も考えられているので
そうしたものもオススメですね。

 

特にこうしたシャンプーの多くはアミノ酸系の界面活性剤を使ったものが多く、
洗浄力もやさしく、薄毛に悩む女性にとってもおすすめなのでそうしたものを選んでいくと
いいと思います。

 

薄毛に悩む40.50代女性にオススメの育毛ケアシャンプーランキング

 

という記事もありましたので良ければ参考にしてくださいね。

 

 

 

今日のまとめ

 

今回はシャンプーの界面活性剤が育毛剤の浸透を邪魔する?というおはなしでしたがポイントをまとめると

 

シャンプーに配合されている界面活性剤は汚れを落とすために必ず使うもの
界面活性剤はどうしても残留してしまうが必要以上に残留すると育毛剤の浸透を邪魔する恐れがある
サロンシャンプーや育毛剤と同じシリーズのシャンプーなどがオススメ

 

以上の3つです。

 

シャンプーで直接髪が生えるということはありませんが、
頭皮環境を整えることは育毛をしていく上でとても大切なことですし、
育毛剤の邪魔をしてしまっては台無しです。

 

まだシャンプーを見直していないという方は今一度見直してみてはいかがでしょうか?

関連ページ

頭皮のテカリの原因は2パターン-おでこが硬くなってないですか?
女性の皆さんの中には頭皮がテカって困ってるという方もたくさんいらっしゃると思いますが、実は頭皮のテカリには2パターンあるんです。今回はその原因と対処法や女性の薄毛との関係についてお話していますので参考にしてくださいね。
髪の毛がペタンとなる…ボリュームアップのための2つのコツ!
薄毛に悩む女性の方の女性の中には髪ペタンとする、ボリュームが出ないという方も多いと思います。そこで今回はボリュームアップの為の2つのポイントについてお話していますので参考にしてくださいね。
収まらない頭皮のかゆみ!上手な掻き方と痒みを抑える方法
女性の皆さんの中には頭皮がかゆくてどうしたらいいか分からないという方も多いのではないでしょうか?ここでは上手な頭皮の掻き方とかゆみを抑えるための方法についてお話していきたいと思います。
夕方になると頭皮がべたつく…その4つの原因とそれぞれの対処法
女性の皆さんの中には夕方になると頭皮がべたつくなどに悩まされいる方も多いのではないでしょうか?これは皮脂の過剰分泌によるものなんですね。ここではその原因と対処法についてお話していますので参考にしてくださいね。
頭皮が赤い、ブツブツや湿疹が出る…考えられる5つの原因と対処法
女性の皆さんの中には頭皮の赤みやブツブツ、湿疹などに悩まされている方も多いのではないでしょうか?これらの症状も女性の薄毛の原因になってしまうんですね。というわけで今回は頭皮の炎症の原因や対処法についてお話していきますね。
パラパラ、ベタベタ、ボロボロ…フケの種類とそれぞれの対処法!
女性の皆さんの中にはフケがでて困ってるという方も多いと思います。実はフケにはいくつか種類があってそれぞれ原因と対処法が変わってくるんですね。ここではそれらについてお話していますので参考にしてくださいね。
髪の毛のパサつき、うねり、広がり-エイジング毛の原因と対処法
女性の皆さんの中には最近髪の毛がパサつく、うねる、広がるなどのエイジング毛に悩まされている方も多いと思います。ではこのような髪質の変化はなぜ起きるのでしょうか?今回はその原因と対処法についてお話していますので参考にしてくださいね。