年齢によって使う育毛剤は変わってくるの?年代別の悩みについて

年代別で使う育毛剤は変わってくる?

 

女性の薄毛と聞くと

 

加齢によるもの

 

というイメージが先行してしまいがちですが、
実は薄毛に悩む若い女性というのも増えている傾向にあるんです。

 

ではここで1つ疑問なのですが、

 

例えば20代の女性と50代女性では同じ育毛剤を使ってもいいんでしょうか?

 

というわけで今回は年代別の薄毛やそれに応じて育毛剤を変えたほうがいい?
という話をしていきますね。

 

 

 

年代別に使う育毛剤はかわるの?

 

では早速本題についてお話ししていきますね。

 

育毛剤にも色々と種類があり、

 

「30代の薄毛に」
「50代の薄毛の悩みに」
「産後の抜け毛に」

 

などそれぞれの年代に向けた育毛剤が登場しています。

 

しかし有効成分の数や種類もだいたい同じものが配合されているので、
だいたいのものはどの年代が使用しても問題ありません。

 

ただ育毛剤によってはその年代に合わせた処方をしているものも多くあるので

 

年代別で育毛剤を変えても良い

 

ということが言えると思います。

 

例えば20代女性に比べ、50代の女性のほうが頭皮の乾燥は進んでいる傾向にあります。

 

それに対してと頭皮の保湿に着目した処方だとそちらを使ったほうが良いですね。

 

もちろんどの育毛剤もある程度は考えて作られていますが、
そのメーカー独自の処方というのもあるのでその辺も見ながら選んでいただくと良いと思います。

 

ただ育毛剤の中には有効成分が少ないものもあり、
そうした場合は薄毛に対してというより今の状態を維持するためのものもありますので
薄毛に悩む女性に対しては少し物足りないかもしれません。

 

なので選ぶ際は目的に合わせた育毛剤を選ぶことが大切です。

 

 

 

年代別の薄毛の原因や悩み

 

ここで20代~50代までの薄毛の原因について簡単に説明していきます。

 

 

20代の薄毛

 

  • 無理なダイエット
  • 過度なカラーやパーマ
  • 間違ったヘアケア
  • 仕事や育児のストレス
  • 産後の抜け毛

 

などが挙げられます。

 

詳しくは

 

20代女性の薄毛の原因やライフスタイル-どう対処したら良い?

 

にてお話ししています。

 

 

 

30代

 

  • 間違ったヘアケア
  • 仕事や育児のストレス
  • 産後の抜け毛
  • プチ更年期によるホルモンバランスの乱れ

 

30代後半くらいにはプチ更年期と呼ばれるホルモンバランスが崩れやすい時期があり、
それが薄毛の原因になっている場合があります。

 

  • 白髪
  • 髪質の変化

 

などに悩む方が増え始める年代でもあります。

 

こちらも詳しくは

 

30代女性の薄毛の原因-プチ更年期とホルモンバランスの変化

 

にてお話ししています。

 

 

 

40代

 

  • 間違ったヘアケア
  • 育児や仕事のストレス
  • 更年期によるホルモンの減少

 

40代になるとだんだんと更年期に悩まされるかたが増えてきます。

 

更年期にはいると女性ホルモンの量が急激に減ってくるので、

 

  • 髪質の変化
  • 抜け毛
  • 薄毛

 

に悩むかたが増え始めます。

 

こちらも詳しくは

 

40代の薄毛の原因-本格的に始まる更年期への対処

 

にてお話ししています。

 

 

 

50代

 

  • 間違ったヘアケア
  • 仕事や介護などのストレス
  • 更年期によるホルモンの減少

 

50代になると子どもに手がかからなくなりますが、
今度は親の介護などのストレスに悩まされるかたが増えてくるようです。

 

それに加えて更年期により女性ホルモンは40代より更に減少してくるので先ほど挙げたような

 

  • 髪質の変化
  • 抜け毛
  • 薄毛

 

などの悩みが増えてきます。

 

こちらも詳しくは

 

50代女性の特有の3つの薄毛の原因について

 

にてお話ししています。

 

 

 

 

以上が年代ごとの薄毛の原因や悩みになります。

 

年代ごとで原因は変わってきますが、
途中お話したように育毛剤選びで大切なのは

 

目的に合わせたものを選ぶ

 

ということですね。

 

詳しくは

 

敏感肌女性のための育毛剤の選び方の3つのポイント

 

にてお話していますので参考にしてくださいね。

 

 

 

今日のまとめ

 

今回は年代別で、つかう育毛剤を変えたほうが良いかどうか?というお話でしたが、
まとめると

 

基本的には有効成分などが変わらなければどれを使っても問題ない
ただ年代ごとの悩みに合わせた処方がしてある育毛剤もあるので変えてみても良い
目的別に育毛剤を選ぶのが大切

 

以上の3つです。

 

ぜひ参考にしてくださいね。

 

 

 

関連ページ

白髪染めの色落ちを防ぐには【ノンアルコール処方】の育毛剤がオススメ
育毛剤を使ったことがある女性の皆さんの中には白髪染めが早く抜けてしまったという経験はありませんか?実はこれ育毛剤のアルコールに原因があるんですね。ここではアルコールと褪色の関係とオススメのアルコールフリーの育毛剤を紹介していますので参考にしてくださいね。
女性の育毛剤選びに大切な【保湿力】について
薄毛に悩んでいる女性の皆さんの中には育毛剤を探している方も多いと思います。ただ育毛剤選びって難しいので中々決められない方も多いのではないでしょうか?実はその育毛剤選びの大切な要素の一つに【保湿力】があります。ここではその理由についてお話していますので参考にしてくださいね。
女性の育毛にはイソフラボンよりエクオールがオススメ!
女性の薄毛の大きな原因は女性ホルモンの減少です。なので女性ホルモン様作用のあるイソフラボンはとってもおすすめなんです。しかし日本人の約半分がイソフラボンをきちんと体で活かせる体質ではないんです。というわけでここではイソフラボンについてのお話していますので参考にしてくださいね。
薄毛に悩む女性の育毛に育毛剤が必要な4つの理由について
育毛剤を使っている、今から使おうと思っている女性の皆さんの中には「なんで育毛が必要なの?」と疑問に思っている方も多いと思います。というわけで今回はその4つの理由についてお話していきたいと思います。
育毛剤を使っても効果が出ない5つの理由について
育毛剤を使っている女性の中には効果が出なくて困ってるという女性も多いと思います。ここではその理由を5つに分けてお話していきたいと思いますので参考にしてくださいね。
育毛剤の効果が出るのに時間がかかる3つの理由とは?
女性の皆さんの中には育毛剤を使ってるのに中々効果が出ないと悩んでいる方も多いと思います。というわけで今回は育毛剤の効果が出るのに時間がかかる3つの理由についてお話していきたいと思います。
育毛剤の使うときのポイントや使う上での疑問について
薄毛に悩む女性の中には育毛剤の使い方が分からないという方も多いと思います。ここでは育毛剤の使い方やポイントについてお話しています。またその他の育毛剤の疑問についてお話していますので参考にしてくださいね。
朝に育毛剤を使うのってどうやるの?そのポイントについて
育毛剤を使っている、もしくはこれから使おうと考えている女性の中には朝のスタイリング時にはどう育毛剤を使ったら良いか分からないという方も多いと思います。ここではその使い方やポイントについてお話していますので参考にしてくださいね。
育毛剤を使うタイミングはドライヤーの前?後?
薄毛に悩む女性の中には育毛剤を使うのはドライヤーの前か後か分からないという方も多いと思います。というわけでここではどちらがいいかお話していますので参考にしてくださいね。
育毛剤の医薬品と医薬部外品と化粧品の違いについて
育毛剤には医薬品、医薬部外品、化粧品とそれぞれ3つに分けることができます。ここではその違いや目的別にどれを選んだらいいかについてお話していますので参考にしてくださいね。
女性の薄毛にミノキシジルは使ってもいいの?その注意点について
薄毛に悩む女性の皆さんの中にはミノキシジルの使用を考えている方も多いと思います。では女性の薄毛にミノキシジルは使ってもいいのでしょうか?今回はその注意点についてお話していきたいと思います。
敏感肌女性のための育毛剤の選び方の3つのポイント
薄毛に悩む敏感肌の女性の中にはどんな育毛剤が良いか分からないという方も多いと思います。というわけでここでは敏感肌女性の為の育毛剤選びのポイントについてお話していますので参考にしてくださいね。
女性が男性用の育毛剤を使ってはいけない3つの理由
育毛剤には女性用と男性用とありますが、女性が男性用の育毛剤を使うのはおすすめではありません!ここではその理由を3つに分けてお話していますので参考にしてくださいね。
育毛剤の使用期限にってどれくらい?使いかけでも大丈夫?
薄毛に悩んでいる女性の皆さんの中には使いかけの育毛剤が出てきたけどどうしよう?という方もいらっしゃるのではないでしょうか?ではこのような使いかけの育毛剤は使えるのでしょうか?今回は育毛剤の使用期限についてお話していきたいと思います。